試してガッテン!ゼニカルダイエット
ゼニカルダイエットをする女性

美容業界やTVでも有名なゼニカルの効果や副作用をご説明します。

生理後に禁煙をスタートしてゼニカルを服用する

女性で禁煙したいと考えている方の場合、禁煙をしている最中に、禁断症状が起きて食欲が増すのではないかと不安に感じる方も多いのではないでしょうか。禁煙中の食欲対策としておすすめなのが、ダイエット治療薬の「ゼニカル」です。スイスのロシュ社が販売している薬で、日本では認可されていませんが、海外では広く用いられている薬です。入手する際には、個人輸入サイトなどから購入する必要があります。ゼニカルを服用することで、腸のリパーゼの働きを抑えて油分が体内に吸収されるのを阻害する効果があります。食べ物から摂取した油のうち、30%程度は吸収されずに体外に排出されていきます。ゼニカルの成分自体は、ほとんど吸収されることがないため、安心して服用を続けることができます。しかし、服用を続けると、油だけでなく、脂溶性のビタミンも吸収されにくくなる傾向があるため、サプリメントなどを用いて、ビタミンを補給する必要があります。また、吸収されなかった油は便と一緒に排出されますが、おならをしたときに油が漏れて、下着を汚すことがあります。口コミのサイトでは、生理中に服用すると、血液と油が一緒に漏れてしまい、不快な思いをしたという感想がいくつか寄せられていました。そのため、ゼニカルの服用は、生理後にスタートして、生理が始まったら一度中断し、生理後に再開するパターンにすると快適です。禁煙のスタートを生理後に合わせると、イライラして食欲が増す時期をゼニカルで乗り切ることが期待できます。ゼニカルは、ケーキや揚げ物、焼き肉など、油分の多い食事で効果を発揮しますので、ビュッフェレストランに行く予定に合わせて服用したりすると効果的です。